樹光院宇里

② 初対面の方と話すのが緊張する場合、非言語から情報を取ると会話が弾む

ようこそおいでくださいました。
貴方の魂の輝きを思い出すサポートを♪

樹光院 宇里(じゅこういん うり)

です。

 

 

前回は初対面の方と緊張せず

話せるためには、非言語の情報を

キャッチするといいですよと

お話しました。

 

 

非言語とは

外見、体型、表情、洋服、持ち物、髪型、立ち居振る舞い、雰囲気などです。

 

 

なぜ非言語が大事かというと、

時には言葉って嘘をつくからです。

 

 

本人は嘘をついている

意識はないことが多いです。

 

 

しかし、本音は

非言語である立ち居振る舞いを

観るとよく分かります。

 

 

例えば、

洋服を2択で選ぶ時、

販売員に「どっちにしようかな」と

話していたとしても

実はすでに決まってたりします。

 

 

販売員から観ると

お客様の身体の向きや

手の動きなどを観ていると

決まっているのは明確なのです。

 

 

腕を組みだしたら

自分を守ろうとしていたり、

思考寄りになっていたり。

 

 

特に女性が多い傾向ですが

答えが決まっていても

選ぶ時間を楽しんでいたりします。

 

 

人を観察していると

パターンができてくるので

面白いです。

 

 

言葉を聴きながら

言葉だけを鵜呑みにしないこと、

すごく大事です。

 

 

いろいろ書きましたが

誰もが非言語を受け取って

コミュニケーションに活かして

いるので、難しくはないですよ。

 

 

相手の本音を読み取れていると

少し余裕を持って会話できます。

 

 

本人も気づいていない本音だったりもするので

言葉と動きの違いを見つけたら

ぜひ楽しんでみてください。

 

 

初対面の方と話すのが

苦手な方は

まずは人に興味を持って

たくさんの人を

観察してみるといいですよ。

 

 

道行く人を見ながら

こんな人かな

あんな人かな

と楽しみながら

観察してみてください。

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。

 

⇒ご予約可能です。
ご相談お待ちしております。

◆◇◆活動内容まとめ◆◇◆

◆大阪ほしよみ堂◆

毎週火・金曜日
11:00~20:00

line@: https://lin.ee/12KzM2xaj
Twitter:https://twitter.com/osakahoshiyomi
Facebook:https://www.facebook.com/osakahoshiyomi/

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-1-3-200
大阪駅前第3ビル2階 20号
080-5670-8497

◆Twitter◆

樹光院宇里Twitter

フォローよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

最新記事 by ほしよみ堂大阪ほしよみ堂 (全て見る)

 >  占いの現場「事実は小説より奇なり」というお話①

ページトップへ