いしはら明珠

紫微斗数という、人間くさいすてきな占いを通じて。

あなたの貴石、磨き方指南します。

いしはら明珠(めいしゅ)です。

紫微斗数のはなしから

 

 

命宮に

主星・巨門星

副星・天刑星、地劫星

これらの星をもつ私。

 

 

今回は天刑星について少し思ったこと。

 

 

私たちがべんきょうに使っている

 

 

中島多加仁先生著

『紫微斗数占い入門』によると

 

 

天刑星のイメージは

皇室のお抱え医師

 

 

韓国の大河ドラマをみると

かならずといっていいほど

内医院って出てきますよね。

 

 

あるドラマのなかで

「医師の仕事は

まちがいが許されない」

というセリフがでてきます。

 

 

医師のまちがいだけが

ひとの命をうばうのだと。

 

 

占いはもともと

命を守るために

研究されたもの。

 

 

大阪ほしよみ堂のオーナー・中臣ひとか先生とも

人生をあつかう仕事

というはなしがよくでるのですが、

 

 

職業にすると決めたとき

わたし自身

かくごが必要でした。

 

 

器用でもなく

勤勉でもなく

おもしろいと思わないと

身につかないオタク気質。

 

 

なにより

 

 

まちがうことで

じぶんの技量がはじめてわかり

悔しさで魂に刻みこむタイプなので

 

 

いまでも

本をなんども読んで

読みこんだはずなのに

 

 

抜けてしまってることを見つけて

修正していくこともあります。

 

 

ただ、一度まちがうと

ぜったいわすれない。

 

 

天刑星は

 

 

一度の医療ミスで処刑されたため

重いカルマを背負うことになった

という記述を

ふと思い出し

 

 

成功体験より

失敗体験の方が

成長する

 

 

少し厄介な・・・

 

 

まちがいたくないのに

生かす力にするために

失敗してしまうのかと

思ったりしています。

 

 

ただ

 

 

おかげでおおきな失敗もなく

そのために

勤勉とかまじめとか

まわりは思ってくださってるようですが、

 

 

ホントは

 

 

いっぱい失敗して

いっぱい

悔しなみだを

ながしてきたんですよ(^_-)-☆

 

 

ご縁をいただける方々の

えがおのせなかを見送られるよう

悔しさも辛さも

いっしょに向き合っていきますよ。

 

 

7月から

大阪ほしよみ堂は

日曜日も鑑定を承ります。

わたしが担当させていただきます。

 

 

生まれた時間がわかれば

紫微斗数で

鑑定させていただけますので

 

 

ご自分の使命や人生傾向を

解明いたします。

 

 

予約はメール・LINE

もしくは

080-5670-8497

 

 

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠でした。

The following two tabs change content below.

最新記事 by ほしよみ堂大阪ほしよみ堂 (全て見る)

 >  占いの現場「事実は小説より奇なり」というお話①

ページトップへ