いしはら明珠

私の大好きな場所

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠です

 

 

 

 

 

リフレッシュしてますか?

 

 

世情柄、

遠出をしていいものか悪いものか

悩んでしまいますが、

 

 

先日突然一日

フリーの日ができたので

とても大好きな場所に行ってきました。

 

 

高野山

 

 

大阪に住んでいると

3000円ぐらいあれば

旅費は賄えます。

 

 

毎年最低でも一回

もう数年にわたって通っている高野山。

 

 

特に何をするわけでもなく

ともかくここにきて

足の赴くまま

移動します。

 

 

紅葉狩りには遅いかと思いましたが、

案外残っていて

 

 

冬の山の空は鉛色と思ったのに

抜けるような青空でした。

 

 

 

今回はいつも

お世話になっているお姉さんを

誘っての旅だったので

 

 

高野山駅からバスで

金剛峯寺まで行き

 

 

そこから壇上伽藍→奥の院と

堅いルートで移動しました。

 

 

 

 

 

パワースポットという言葉がありますが、

 

 

私にとって高野山は

リセットできるとこであり

初心に戻れるところでもあります。

 

 

特に

 

 

奥の院に入るときは

自分の心を無垢にして

 

 

子ども時代の山遊びの様な気持ちで

いることが多いです。

 

 

おばあちゃんを思い出すことも

よくあります。

 

 

穏やかになれる時間です。

 

 

人の間に生きてるわたしたちは

人の間で心が波を立てるときもあります。

 

 

よいことばかりではありませんが、

それ自体はとても素敵なことだと

私は思っています。

 

 

ただし

あまりに心が揺れ辛くなる前に

ぜひ自分のために時間を使ってくださいね。

 

 

やらなきゃいけないことを

ほったらかして

罪悪感もありましたが、

 

 

引いたおみくじに

 

 

【身の回りを片付けるように】

 

 

としっかり書かれていて

二つ返事で反省した次第です(笑)

 

 

壇上伽藍の三鈷の松の下で

いただいてきた

三葉の松の葉。

 

 

いつもはなかなかお目にかかれませんが

今回たくさん落ちてて

ご縁のある方にお渡ししようと

思います。

 

 

枯れて踏まれて

それでも残った松葉たちなので、

なんだかとても強運を感じます。

 

 

 

 

大阪ほしよみ堂にお越しのときに

お声お掛けいただければ幸いです。

(私以外のほしよみ師でも大丈夫です)

 

 

頑張る人ほど意識して

リフレッシュの時間を作りましょう。

 

 

それはあなたのためだけではなく

あなたの周りの人のためにも

なるんですよ(*^-^*)

 

 

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠でした。

The following two tabs change content below.

いしはら明珠

名前は『掌に明洙あり』という仏教用語から、人は皆光る石を持って生まれてきているという意味。 私の特技は人の強みを見つけること。子ども時代に見たヒーローの影響で人様のお役に立てるよう生きたいと願ってきました。

 >  【壱凪 先生編】大阪ほしよみ堂の占い師を紫微斗数でみる!

ページトップへ