いしはら明珠

旬の食材を使って食養生-陰陽五行-

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠です

 

 

 

 

5月5日は端午の節句でした。

 

 

一般的には『こどもの日』として

お子様の成長を喜び

お祝いします。

 

 

そして

二十四節気の一つ

 

 

立夏。

 

 

体感的には

春な感じもしますが、

暦の上では夏の始まりです。

 

 

夏は五行で 火

五臓は 心

五味は 辛

五色は 赤

 

 

旬の食材は

タケノコ カツオ 青じそなど。

 

 

特にこの季節美味しいのは

タケノコですね。

 

 

アクが強くて

ちょっと下ごしらえも面倒ですが、

 

 

たくさんいただいたときには

ぜひ『干しタケノコ』を作ってみましょう。

 

 

あく抜きをしたタケノコを

1センチ以下にスライスして

お天気のいい日に干すだけ。

 

 

きちっと保存したら

本当に重宝します。

 

 

水で戻して

水切り後は

ごま油で炒り煮します。

 

 

食物アレルギーがある人の中には、

アクの強い食材は

反応する人も多いですが、

 

 

旬の食材にはその時期に必要な栄養素が

豊富に含まれています。

 

 

本格的な夏の暑さを乗り切るために

精のつくタケノコはオススメです。

 

 

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠でした

The following two tabs change content below.

いしはら明珠

名前は『掌に明洙あり』という仏教用語から、人は皆光る石を持って生まれてきているという意味。 私の特技は人の強みを見つけること。子ども時代に見たヒーローの影響で人様のお役に立てるよう生きたいと願ってきました。

最新記事 by いしはら明珠 (全て見る)

 >  6月10日(木)出演の先生

ページトップへ