純白黒妃

男は追われたくない。いたちごっこの恋愛にならないために覚えておきましょう。

女の闇に光を照らすモノクロ占術師

純白黒妃です!

 

 

 

恋、していますか? 

 

あなたを大切にしてくれる人と 

対等に愛を育んでいますか? 

 

 

 

若かりし頃 

大好きで仕方なかった人のために 

 

 

時間も 

お金も 

ムダにした苦い経験があります。 

 

 

 

そこから得た知識ですが 

男性って 

女性が目の前から去ると

追ってくるんですよね。 

  

 

過去の私といえば 

 

私が何とかしてあげなくちゃ!」 

 

あの人には私がいないとダメなの!」 

 

そうやって尽くす尽くす・・・ 

 

大切にしてもらいたくて

とにかく尽くしていたんですが

まったく逆効果だったんですよね。

 

 

相手に見返りを求めていたわけでは 

ないけれど(いや、求めてたかな) 

 

 

大切にされていないと感じるたびに 

そうやって自分を納得させて 

相手との関係を切ることが

なかなかえらべませんでした。 

 

 

自分でも十分わかっていたんです。 

 

ちっとも幸せじゃないって。 

 

 

でも、この恋を失ってしまったら 

自分が自分じゃなくなってしまうんじゃないか 

 

暗い夜が永遠に明けないんじゃないか 

 

 

そう考えると 

とにかくひとりになるのが怖くて 

手放すことなんてできなかったんですよね。 

 

 

 

散々尽くしても大切にされないストレスと 

友達からの助言で 

徐々に目がさめて行った私 

 

 

全部嫌になって 

ある時彼に冷たく言い放ったんです。 

 

 

あんたなんて  

こっちから願い下げやわ

って。 

  

 

散々いいように利用してきた相手から 

そんなひと言が出てきて焦る彼。 

 

飼い犬に手を嚙まれた状態。 

 

 

修復を迫られても 

女はいったん腹を括ると 

信念を曲げないですからね。 

 

きれいさっぱりお別れしました。

 

 

そのあとも何回か向こうから

接触を試みてきたのですが

華麗にスルーです。

 

 

 

 

 

こんな風になる前に 

 

相手に尽くしすぎていないか 

 

相手からの誘いに簡単に乗っていないか 

 

 お相手との関係を 

見直してみてくださいね。 

 

 

つらいけれど

まだこの関係から学びたいと思えば

それもあなたの人生

 

気が済むまで大いに

学ぶことも必要かもしれません。

 

 

お相手との関係から学び終えたと感じたら 

どうかカッコ良く啖呵を切ってくださいね。 

 

 

あんたなんて 

こっちから願い下げよ」 

 

 

 

 

 

 

人生という名の舞台で 

主役を演じるのはあなたです。 

 

女の闇に光を照らすモノクロ占術師 

 

純白黒妃でした。 

 

 

★★純白黒妃★★twitter★★ 

★★電話占いヴェルニで鑑定を承っております★★

 

★★大阪ほしよみ堂★★

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田1-1-3-200
(大阪駅前第3ビル2階 20号)

TEL:080-5670-8497

 

 

 

 

 

 

 >  今日の占い🔮乃あるの感字『進』

ページトップへ