いしはら明珠

ハズレ占い師引いたときの意味

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

占われるのが好きだった私が

占い師になって

いま想えたことを少し。

 

 

先行きが不安だったり

何かの確認だったり

 

 

占いを利用するときって

把握しきれない領域のことを

知りたい時が多くないですか?

 

 

不安だけど、

一筋の光を見つけたいのに

 

 

占いの結果も散々で

お先まっくらになって

 

 

なんか

時間もお金も損した気分になったこと

経験ありませんか?

 

 

私、あります(笑)

 

 

命術で人間性を否定したうえで

恋愛相談の結果も散々で

 

 

このまま家に帰ったら

首くくっちゃうぐらいの

気分に・・・家にさえ帰られない。

 

 

そんな時は

まるでコンビニ方式で

 

 

次に目にする占い館に入って

書き換えをする。

 

 

お金と時間があればそれでいいんだけど。

運が悪かったとしか言いようがない状況です。

 

 

じゃあ、占いってどこまでわかるの?

っていうと

 

 

命術では傾向や流れがわかりますが、

現状を見るのは

卜占になります。

 

 

九星気学にもありますが、

タロットなどもそうですね。

 

 

どんな卜占も

回避や作用を和らげる方法まで

わかるんですよね。

 

 

だから、見えてるものはちゃんと伝えるのが

占い師の役目だと私は思っています。

 

 

受ける側のあなたに

一つアドバイスをするなら

 

 

伝えられた思わぬ結果は

『こうなります』

ということではなく、

 

 

例えば恋愛であった場合

 

 

こんな未来が待ってるとしても

あなたは貫きますか?

という

 

 

宇宙からの覚悟の確認の場合も

あると思います。

 

 

なぜなら

 

 

未来は変えられるから

 

 

起こってないことは

いくらでも

変化するのです。

 

 

あなたの未来は

あなたの手の中にあります。

 

 

だから

 

 

そこで落ち込んで

留まって

信じて

おびえなくても

いいんですよ(*^-^*)

 

 

あきらめを宣告されたら

それは

 

 

「あきらめる」という状況は

あなたにとってどういうこと?

と問われてるんです。

 

 

お付き合いできなくても

その人を愛することができますか?

ということです。

 

 

誰かとパートナーシップを育むことが

あなたの願いなら、

 

 

あなたの望んでいることは

そこだと気づけるんですね。

 

 

もしそんな未来になったとしても

その人がいいのなら

覚悟を決めて愛し続けられるでしょう。

 

 

大事なことだからもう一度書くよ。

 

 

未来は変えられます

 

 

ただ、

腑に落ちたメッセージがあれば

頭のどこかに置いてみてくださいね。

 

 

じゃないと

お金も時間ももったいないでしょ?(^_-)-☆

 

 

占いだもの←みつ〇風

 

 

あなたの貴石、磨き方指南します

いしはら明珠でした。

 

 

 

 >  大阪ほしよみ堂、月に一度の勉強会

ページトップへ