釈修歌

サラっとアスペクト解説パート②【西洋占星術】

こんにちは。

 

明鏡止水、

貴方の気持ちを晴れやかに致します!

 

釈 修歌(しゃくしゅうか)です。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サラっとアスペクト解説パート②【西洋占星術】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回のブログは

サラッとアスペクト第二弾。

 

前回はコンジャンクション(合)

についてでした。

 

サラっとアスペクト解説パート①【西洋占星術】👈

 

今回はオポジションについて

【衝】とも呼ばれています。

 

アスペクトとは、

ホロスコープ上に配置された

惑星同士が作る角度の事。

 

その中で

このオポジションとは

ホロスコープ上で

天体同士が正反対に

位置している状態です。(180度)

 

このアスペクトは、

互いの性質を切迫させる

関係性になります。

 

イメージとしては

お互いにギクシャクしてる

と考えてもらうと

良いかもしれません。

 

例えば、

太陽と月がオポジション

を形成している場合

 

なりたい自分→太陽

内面、感情→月

これらがギクシャクする

関係になる

 

つまり

自分の中での葛藤が起こりやすい

と考えられます。

 

意志ではこうなりたいと

思っているのに

心の落ち着く自分は違う。

 

と意識と感情の対立

が生まれるわけです。

 

惑星によって意味は

異なってきますが、

ハードなアスペクトなので

自分の中で葛藤が多く起こる部分と

言えるでしょう。

 

コンジャンクションの次に

自分の個性的な部分

であると思います。

 

西洋占星術は、

出生時間が分からなくても

鑑定することが出来ます。

 

興味がある人は、

是非鑑定を受けてみてくださいね。

・釈修歌の西洋占星術メール鑑定👈

・釈修歌 対面鑑定👈

 

西洋占星術を習ってみたいと思った人は

是非大阪ほしよみ堂 オーナー中臣ひとか先生の

レッスンを受けてみてください。

・まったくゼロからの西洋占星術講座👈

 

大阪ほしよみ堂は

占い師を目指す人に最適な

講座が沢山受けられます。

ラインナップも豊富😊

 

その中でも初心者の人にお勧めしたいのが

サイキックタロットオラクルタロット講座👈

私、釈 修歌も講師をしています。

初心者の方に最適な

その理由をブログに書いています!

こちら👈

 

釈修歌の今日のアドバイス毎日更新☆

アメブロ👈

 

ブログ更新のお知らせなどしてます

Twitter👈

 

☆大阪ほしよみ堂☆

〒530-0001 

大阪府大阪市北区梅田1-1-3-200

(大阪駅前第3ビル2階 20号)

The following two tabs change content below.
明鏡止水、邪念の無い澄み切った心で貴方を癒します。心の奥底に溜まった物は吐き出してしまいしょう。

 >  幸せになりたかったら〇〇をあげろ!

ページトップへ